Home > パウダーファンデーションの塗り方

パウダーファンデーションの塗り方

初心者が一番使い易いのが、パウダーファンデーションです。 どんな肌タイプの方でも、比較的使いやすくて手軽。 難しいテクニックが要らなくても、綺麗肌に近付く事が出来ます。 外出先での化粧直しも、し易いですよね。 パウダーファンデーションの、使い方を見てみましょう。 洗顔後に、化粧水や乳液などで整えた肌に使います。

 

化粧下地を使って、顔色を整えます。 この時、下地は中心から顔の外側に向かって、薄く伸ばすのがポイントです。 パウダーファンデーションを、パフに取ります。 下地と同じ様に、顔の中心から外側に向かって伸ばします。 目元や口元など皮膚の薄い場所は、優しく付けます。 目元や口元は崩れ易いので、特に薄く付けて上げる様に気を付けます。

 

何度も付けると、厚ぼったい印象に成ります。 短い時間で、出来るだけ薄付きに付ける事が大切です。 パウダーファンデーションの良い所は、ナチュラルで上品な印象に仕上がる事です。 優しい印象に、見せてくれます。

このページの先頭へ