ファンデーションの色選び

ファンデーションを選ぶ時に迷うのが、その色選び。 ピンクオークル、オークル、ベージュオークルなど、一口に肌色と言っても様々です。 明るい色ほど美肌に見えると思われがちですが、それは間違い。

 

自分の肌色に合ったタイプをしっかり選ぶ事で、その人の魅力がより輝くと思います。 ファンデーションが肌に合っているかを見るのは、首元に近いフェイスライン。

 

素肌そのものの美しさが見える箇所なので、ファンデーション選びには最適だそうです。 テスターが或る場合は、実際に付けて感触を確かめて見ましょう。 自分の素肌と比べてカラーの差が気にならない場合は大丈夫。

 

また自分の肌と、相性の良い色味を知って置く事も大切です。 オークルとピンクの中間色の方に似合うのは、ピンクやベージュなどのナチュラルカラー。 肌の黄味が強い方は、ヘルシーな印象のピンク色を。 日焼け肌の方は、オークルにピンクを重ね付けすると、明るい印象になります。 自分の肌に合うカラーを、選んで下さいね。

このページの先頭へ